ブログのキーワード選定におすすめの無料キーワードリサーチツール

キーワードツール

ブログ記事のキーワード選定って難しいですよね?

ほんとにキーワード選定が苦手ななんパパです。

ブログ記事を読んでもらう上で記事の内容はもちろん大事です。

それと同じくらいキーワード選びも重要です。

そこで『初心者でも簡単に使える無料のキーワードリサーチツール』をお伝えしていきます。

キーワードって記事内容のメインになる

ワードをタイトルに入れたら大丈夫だよね?

初心者にとっては特にキーワードを意識して記事を書くのは難しいですよね。

でもキーワード次第で記事が読まれるかどうか変わってきてしまいます。

またキーワード選定をツールなしでするのは難しいです。

そこで無料で簡単に使えるおすすめのキーワードリサーチツールをお伝えします。

キーワードリサーチツールを使うメリット
  • 記事作成に重要なキーワード選定が簡単にできる
  • キーワードを意識することで記事が読まれやすくなる

すべて無料ですので安心して使えますよ。

スポンサーリンク

ラッコキーワード

今私が使っているなかで1番簡単で使いやすいキーワードリサーチツールです!

登録も簡単で1~2分で出来ます。

どんなキーワードが良く検索されているか手軽に調べることが出来ます。

PCじゃないと使いづらいのも多いですが、これはスマホでも使いやすいのでちょっとしたスキマ時間でも使えます!

キーワードプランナー

これも有名なキーワードツールです。

これは検索ボリュームを調べるのに便利です。

キーワードごとのだいたいの月間の検索ボリュームを調べるのに使えます。

検索数が多いキーワードを使うと読まれそうな気がしますが、実は競合が多すぎるのでやめましょう。

それよりも初心者は100~1000位のキーワードを狙って書く方がライバルが少ないですよ。

キーワードサーファー

これは実際に検索した検索結果に月間検索ボリュームや表示記事の検索数などの数値が表示されるようになります。

どちらかというと競合サイトや上位記事の数値を知るのに便利な機能です。

ここでも検索上位のサイトや記事の検索ボリュームが大きすぎるとライバルが強いのでキーワードはずらした方が良いでしょう。

そもそもキーワードがよくわからない時は

なんとなくキーワードが大切なのは知ってるけど正直よくわからない。

そんな時はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

キーワード選定におすすめの無料で使えるキーワードリサーチツールまとめ

初心者にもおすすめのキーワードリサーチツールのまとめ

特に記事作成に慣れていないうちはキーワードを意識して書くのはかなり大変です。

でも、なるべく最初からキーワードを意識して記事を書くようにするとだんだんと慣れてきます。

そしてキーワードを意識して記事を書くことはとても大事です。

どんなに記事内容が良かったとしてもライバルが多すぎたり、検索需要がないキーワードだと自分の記事が読まれる可能性はありません。

だからこそキーワードリサーチツールを使ってキーワードを意識した記事を書きましょう。

投稿者プロフィール

なんパパ
なんパパ副業ブロガー
副業サラリーマンパパ。
ブログ初心者の為のブログの始め方や挫折の乗り越え方を発信しています。
自身の数々の失敗や挫折した経験を踏まえて記事を書いてますので是非役立てていただければ嬉しいです。
応援の意味を込めてポチしてもらえると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリー
プラグイン&ツール
スポンサーリンク
なんパパをフォローする
なんパパのブログクエスト

コメント