ブログにおすすめのフリー素材サイト7選【写真・イラスト】

画像イメージ

ブログ記事に画像を使うことを覚えるまでは文字ばかりの説明書みたいな記事を書いていた、なんパパです。

ブログに使えるフリーの画像素材のサイトが知りたい初心者の為に、

『ブログにおすすめのフリー(無料)素材サイト【写真・イラスト】』についてお伝えしていきます。

もちろん著作権フリーの安心なサイトです。

ブログ記事に画像(写真やイラスト)を使いたいけど、ブログ書いてる人ってどこから用意してるんだろう?

自分では用意出来ないし、たしかネットにある画像とかにも著作権はあるから無断使用は犯罪になるし…。

ブログ記事を書いてると画像を使いたくなりませんか?

だけど、その画像素材ってどうやって用意したらいいのか迷いますよね

そこで、無料で安心して使えるおすすめのフリー素材サイト7選を紹介します。

画像の使用に関して1つだけ注意して欲しいことがあります。

それは気に入った画像だからと言ってインターネット上にある画像を無断で使用するのは違法なので絶対やめましょう。

その点、本記事でおすすめしているサイトは利用規約の範囲内であれば無料で利用可能です!

フリー画像素材を使う上で注意すること

フリー画像素材とは無料で使用できる画像(写真やイラストなど)のことです。

ただし自由に好き勝手使って良いという意味ではなく、利用規約の範囲内なら無料で自由に使って良いという意味です。

ここを勘違いして好き勝手使用してしまうと規約違反になってしまいます。

必ず利用する前には利用規約を確認してから使用するようにしましょう!

利用規約っていっても何を注意すれば良いの?という初心者の為に確認しておきたいポイントを簡単にまとめてみました。

①商用利用(営利目的)可能か

フリー(無料)の画像であっても商用利用可能なものと商用利用禁止のものがあります。

商用利用可能であれば営利目的のWebサイトで使用する事が出来ます。

副業として(収益を目的にしている)ブログをするなら商用利用可の画像を使用するようにしましょう。

逆に商用利用が禁止されているものであれば例え無料であっても営利目的のサイトには使用できません。

②クレジット表記(コピーライト表記)が必要か

クレジット表記(コピーライト表記)とはその画像に著作権があることを示す為の表記です。

この表記があることで画像の無断利用を防止し著作権の侵害を防ぐことにつながります。

クレジット表記が必要な画像を使用する時は著作権の侵害にならないように忘れずに表記するようにして下さい。

またクレジット表記推奨(必須ではない)の場合でも、表記してあげる方が著作者の紹介にもなるので表記するほうがより親切です。

③加工可能かどうか

加工とは素材のサイズを変更したり装飾や合成などの手を加えることです。

加工可能な素材であれば文字を入れたりなど装飾して使用する事も出来ます。

そのまま使用するよりも加工することによってオリジナリティが出しやすくなります。

ダウンロードした素材に手を加えたい場合は最初に加工可能かどうかを確認するようにしましょう。!

おすすめのフリー(無料)画像素材サイト

実際に使ってみておすすめだと思ったサイトを紹介していきます。

すべて無料(フリー)の画像素材で使用できるサイトですが、各サイトによって利用規約が異なるので事前に利用規約を確認しておくようにしましょう。

1.写真AC

写真AC

写真素材ダウンロードサイト【写真AC】

  • 総会員数600万人超えの人気サイト
  • 様々な写真素材が無料でダウンロード可能で商用利用も可能
  • クレジット表記や許可も不要で加工(切り抜きや色変更)も自由

  • 無料会員登録(メールアドレスとパスワード設定)すると利用できる
  • 無料会員は検索上限1日5回、ダウンロード上限最大9点まで
  • プレミアム会員あり
  • 無料会員登録で姉妹サイト【イラストAC】、【シルエットAC】も利用可

制限に関しては、正直私は画像を多用するわけではないのであまり気になりませんでした。

姉妹サイトを含め1番お世話になっています。

もし制限なく画像をたくさん使いたい場合はプレミアム会員がおすすめです。

プレミアム会員のメリット
  • 月額1,157円で待ち時間ゼロ、検索回数制限なしでダウンロードし放題
  • 有料で販売されている素材もダウンロードし放題
  • 姉妹サイト【イラストAC】や【シルエットAC】でもプレミアム会員認定

2.イラストAC

イラストAC

イラストダウンロードサイト【イラストAC】

  • 写真ACの姉妹サイト
  • 約130万点ものフリーイラスト素材がダウンロードできる
  • 商用利用可で無料のまま自由に利用できる
  • クレジット表記不要で加工(切り抜きや色変更)も自由に行える
  • 質の高いイラストのデザインが多い

これも写真ACと同様に私もよく利用しているイラスト素材のサイトです。

写真と比べてイラストの方が親近感があって好きです。

3.Pixabay

Pixabay

Pixabay

  • 1,800点以上の高品質な画像や動画素材
  • 著作権フリーな画像や映像が使える
  • 営利目的であっても著作者に対する許可やクレジットは不要で安全に使える
  • 画像は商用、非商用を問わず、コピー、改変、再配布可能

素材数が1,800万点以上と数が豊富です。

4.food.foto

food.foto

food.foto

  • プロのカメラマンが撮影した食材、料理、ドリンク、食器、デザートなどの写真が無料
  • 利用規約の範囲内 で画像のトリミングや合成など自由に加工可能
  • ユーザー登録や著作権表記(クレジット表記)、リンクは不要

食系ならこれがおすすめです。

5.GARLY DROP

GARLY DROP

GARLY DROP

  • 女性向けのオシャレでガーリーなフリー写真素材サイト
  • 商用・個人利用可能、クレジット表記不要
  • 様々な媒体で利用可能

女性向けのかわいらしい素材が豊富です。

6.タダピク

タダピク

タダピク

  • 商用利用可、クレジット表記不要のフリー素材、無料画像サイトだけを対象とした横断検索エンジン
  • 複数(全43サイト)の無料画像提供サイトから画像検索できる

全43サイト分を横断検索することが出来る。

7.O-DAN

O-DAN

O-DAN(オーダン)

  • 一括で海外の無料写真素材を検索できるので便利
  • 商用利用可の約40サイトを日本語で検索可能
  • 海外無料素材サイト検索はここだけで十分

海外サイトですが日本語検索できるので便利。

日本サイトにはないテイストの素材が見つけられる。

ブログ記事に画像を使う時の注意点

画像のサイズが大き過ぎたり1記事に使用する画像が多すぎると、読み込みが重くなり記事の表示速度が遅くなるので注意しましょう。

記事に画像を使うなら画像を自動で圧縮して読み込み負担を軽くしてくれる方法があります。

画像を圧縮・最適化して記事の読み込み負担を減らしてくれる便利なプラグインとは?

ブログにおすすめのフリー素材サイト7選のまとめ

無料の画像素材のサイトはもっといろいろありますが、正直これ位で十分だと思います。

結構素材を探していると夢中になってしまいがちです。

初心者のうちはこだわろうとし過ぎて素材を探すのに時間を使い過ぎないようにしましょう。

記事作成が止まってしまっては意味がありませんので気を付けてください。

もしブログ記事に画像を使用する方法も知りたい場合は、ブログ記事に画像を入れる方法も読んでみて下さい。

投稿者プロフィール

なんパパ
なんパパ副業ブロガー
副業サラリーマンパパ。
ブログ初心者の為のブログの始め方や挫折の乗り越え方を発信しています。
自身の数々の失敗や挫折した経験を踏まえて記事を書いてますので是非役立てていただければ嬉しいです。
応援の意味を込めてポチしてもらえると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリー
ブログに役立つプラグイン&ツール
なんパパをフォローする
なんパパのブログクエスト

コメント