Google広告アカウントが利用停止状態(費用が発生していない)になったらどうする?

ショック

先日メールをチェックしていたら気になる見出しが…!?

Google ads①

えっ!!?

Google Adsense(グーグルアドセンス)が利用停止になった…?

なにか規約違反してしまったのだろうかと焦りました。

でも何も心当たりがないんだけど。
アドセンス広告使えなくなったらどうしよう?

正直メール見た時はめちゃくちゃ動揺してしまいました。

しかし、結論から言ってしまうと特に問題ありませんでした。

そこで今回の経験をふまえ『Google広告アカウント利用停止の通知メールの内容と対策』について説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

アカウント利用停止はGoogle AdsenseではなくGoogle AdWords

改めてメールを確認してみます。

Google広告2

よくよく調べてみると停止になったのはGoogle Adsenseではありませんでした。

停止になったのはGoogle AdWordsのほうでした。

よく見るとロゴもちょっと違いますね。(全く気づきませんでしたが)

Google広告3

Google AdWordsといえばキーワードプランナー(無料キーワードツール)を使う為に利用していました。

Google広告1

試しにログインしてみると確かに利用停止の表示もされていますね。

ただGoogle AdWordsは広告を出稿する為に利用していたわけではありませんでした。

利用していたのはキーワードプランナーのほうだけです。

ただ思い返してみるとキーワードプランナーを使用する為に広告の設定(広告費用を0円で設定)した記憶が。

この0円の設定のせいで費用が発生していない(運用していない)と認識され停止になったようです。

けど広告が利用停止になってもキーワードプランナーは問題なく使えます。

なのでキーワードプランナーを使う為だけに利用しているのであれば特に気にしなくても大丈夫です。

Google広告のアカウント再開方法

一応再開の方法も確認しておきますね。

アカウントの再開方法については以下の手順で行えばステータスが有効に変わります。

  1. Google 広告アカウントにログインする
  2. 右上にあるツールアイコン [ツールと設定]をクリックする
  3. [設定] で [各種設定] をクリックする
  4. [アカウントのステータス] をクリックする
  5. [アカウントを再アクティブ化] をクリックする

引用元:google広告ヘルプ

ただ利用を再開しても、その後3ヵ月にわたり広告の掲載がないとアカウントは再び自動的に停止されるようです。

基本的に広告出稿しないのであれば再有効化しなくて問題ありません。

Google広告アカウントが利用停止状態になった時の対策のまとめ

いきなりGoogle広告アカウントが利用停止状態なんてメールがきてたら焦りますよね。

けれど広告を出稿しているのでなければ気にしなくて大丈夫です。

キーワードプランナーは引き続き利用できますので安心してください!

投稿者プロフィール

なんパパ
なんパパ副業ブロガー
副業サラリーマンパパ。
ブログ初心者の為のブログの始め方や挫折の乗り越え方を発信しています。
自身の数々の失敗や挫折した経験を踏まえて記事を書いてますので是非役立てていただければ嬉しいです。
応援の意味を込めてポチしてもらえると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリー
プラグイン&ツール
スポンサーリンク
なんパパをフォローする
なんパパのブログクエスト

コメント